カマグラゴールド100mg

スーパーカマグラ

 

 

 

 

 

カマグラの説明【通販リセントリー】

カマグラゴールドの有効成分であるシルデナフィルは、PDE5連合を阻害することでEDを改善します。シルデナフィルは元々、米国ファイザー社が狭心症の治療薬として開発したものですが、当時は臨床試験でその有効性が認められませんでした。しかし、検討・育成の過程で、シルデナフィルを飲むと男性の勃起力が高まることが発見されました。落胆の中から見直しを行い、ファイザー製薬から「夢の勃起薬」として発売されました。

「カマグラチュアブル錠」は、従来のED治療薬のように水と一緒に飲み込むのではなく、口の中で舐めて溶かすチュアブルタイプです。4種類のフルーツフレーバー(バナナ、キョウチクトウ、イチゴ、パイナップル)があり、気分に応じて味を変えることができます。

ED治療薬を危険な薬や精力剤と勘違いしている方がいますが、カマグラゴールドをはじめとするED治療薬は、血流を改善して勃起を促す薬であり、勝手に勃起したり、性的快感を高めたりする薬ではありません。ED治療薬を服用したからといって、ずっと勃起するわけではありませんので、安心してください。副作用としては、動悸、めまい、ほてり、鼻づまりなどがありますが、これらは特に気にする必要はありません。

日本で認可され、生息しているバイアグラの最大量は、成分量50mgです。一言で言えば、50mgあれば私たち日本人には余裕のある勃起効果が得られます。幅広いスタイルの外国人向けに作られたカマグラゴールドは100mgで、日本人が飲むには多すぎるので注意が必要です。
カマグラゴールドは、バイアグラのジェネリック医薬品です。バイアグラと同じ成分であるシルデナフィルを含んでおり、ED(勃起不全)の改善に効果があります。

カマグラゴールド100mg錠は、1回分の錠剤が4錠ずつ入っています。真ん中の錠剤を1回分として使用すると、1回分につき8回使用することができ、結果的に1回分のコストを安全かつリーズナブルに変えることができます。インポテンツとも呼ばれるEDは、私たち日本人男性500人全員が罹患していると言われていますが、40歳以上では加齢や慢性疾患(動脈硬化、うつ病、糖尿病、心臓病など)が原因となることが多いと言われています。

近年、カマグラゴールドのようなジェネリック医薬品がテレビCMで広がり、日本でも「ジェネリック」という古い言葉の登録が増えてきました。そして、知名度が上がったことで、ジェネリック医薬品のセールスポイントがわかりやすくなってきました。そもそも勃起は、性行為によって脳から一酸化窒素が放出されることで始まります。放出された一酸化窒素は、全身にサイクリックGMP(cGMP)を導出させ、海綿体の血管を発達させて血流をダイナミックに増加させ、陰茎に入る血液量を増加させて勃起に至ります。cGMPは全身で生成されます。ホスホジエステラーゼ(PDE)によって分離されています。