オルリファスト(ゼニカル・ジェネリック)

ゼニカル(オルリスタット120mg)

 

 

 

 

 

オルリファストの説明【ワールド通販】

オルリファストは、食事で摂取する脂肪の量を最大で30%カットします。オルリファストを服用すれば、厳しい食事制限をしなくても、夕食をとるだけでダイエット効果が得られるので、減量中にありがちな食欲に負けてしまう心配がありません。日本ではダイエット薬のサノレックス(食べ物の欲求を抑える薬)が有名ですが、先発薬ほゼニカルはスイスのホフマン・ラ・ロシュ社が開発したもので、世界的に見ても驚異的な流通量を誇っているはずです。

ダイエットは食事を制限することだと思っている人は他にもたくさんいるでしょう。なかなか頑張れない人も多いでしょう。また、「ダイエットで健康を害した」「停滞期にリバウンドして太ってしまった」という人も少なくありません。そこで注目されているのが、薬を使ったダイエットです。オルリファストを継続して使用する場合は、ビタミン剤も同時に使用してください。ビタミン剤はオルリファストの2時間前か後に飲んでください。

ゼニカルジェネリックのオルリファストは肥満治療薬で、食事中の脂肪の付き方を減らすことができます。この薬の効果は、適切な運動と食事制限によってさらに発揮されます。オルリファストは、日頃から食事や運動に気をつけて体型を維持する必要がある方のダイエット補助剤として有用です。毎食後に継続して使用する必要はありませんが、脂肪を多く含む食事をして、残った脂肪を取り除いて体重増加を防ぎたい場合にのみオルリファストを服用します。

オルリファストは、脂肪分の多い食事の時のみ服用することができます。主成分のオルリスタットは、併用する脂肪分の記憶を抑える働きがあるので、簡単ではない食事制限をそれほどしなくても、実行の形になります。オルリスタットは、脂肪の補充を30%もカットすることがわかっています。有効成分オルリスタットを含むダイエットピル「ゼニカル」の臨床試験では、1年間服用した87%の人が、元の体重から5~10%の減量に成功したとデータベースに掲載されています。減量には個人差がありますが、キープ取り込みによる減量の相場は-5.7kgです。

ゼニカルは日本では承認されていないため、クリニックや病院では処方できません。海外からの輸入が一般的です。美容クリニックでゼニカルを選ぶと、薬代だけでなく、初診料や診察料なども請求され、負担が大きくなることが多いのです。格安ジェネリックのオルリファストならコストを1/5以下に抑えることが可能です。

オルリファストの有効成分であるオルリスタットは、脂肪を分解する酵素であるリパーゼに作用することで、脂肪物質の理解を阻害します。オルリスタットの作用で分離されず、体内に留まらなかった脂肪は、オルリファスト服用後24~48時間以内に便とともに排出されます。