ビマット(ルミガン・ジェネリック)

 

 

 

ケアプロスト(ルミガン・ジェネリック)

 

 

 

 

ビマットの説明【通販マルシェ】

ビマット(Bimat)はケアプロストの次に人気のあるルミガンのジェネリックです。ベストケンコーなど大手サイトでは、ビマットはケアプロストよりも少し安い価格で販売されておりお買い得です。有効成分は先発品のルミガンや、ジェネリックの定番であるケアプロストと全く同じ。通販最安値でまつ毛育毛にチャレンジしたいなら、ビマットが最も最も推奨されます。

ビマットには、虹彩やまぶたに色合いのある落ち着きを、目の周りの表皮に色合いのあるべたつきを引き起こすという副作用があります。色覚異常は長期間の使用で進行し、使用を中止することで徐々に改善されると言われています。ビマットの有効成分であるビマトプロストは、毛包細胞を刺激し、まつ毛の成長期を延期することで成長を促進します。また、ビマトプロストは、メラニン製品を活性化して色を濃くします。

各まぶたに使用する量は守備範囲内とし、可能であればまぶたの他の部分や目の周りの表皮に溶液が付着しないように注意する必要があります。例えば、まつ毛の根元にない場合や、塗布中に目に涙が入った場合は、丁寧に洗い流してください。ルミガンやビマットなどを何年も使用していると、まつ毛の本数が増える傾向にあり、自然な二重になったという方もいらっしゃいます。これは退化の波及効果かもしれませんが、SNSではわりと頻繁に報告されています。

ビマットは、緑内障や眼圧亢進症の治療薬として使われていたコントラクトアイ薬「ルミガン」のジェネリック医薬品です。まつ毛を育てる効果があり、育毛剤として世界中の女性に愛用されています。毛髪が抜かれると、次の毛髪が成長・発育するまでの間、毛穴は休眠状態になります。髪の毛の太さ、濃さ、キロ数などは、成長期の間隔に影響されます。休止期がスピーディーで、成長期が何年も続くと、髪は何年もかけて長期間肥満になっていきます。ビマトプロストは、この成長期の期間を延長し、休眠期を短縮します。

ビマトプロストの効果は、塗り始めた頃から徐々に現れ始め、最初の1ヶ月のトータルアイインカムで、約4ヶ月で完全な効果が現れます。4ヶ月分の眼球収入ということは、まつ毛が十分に伸びた後は、2日に1回の塗布で効果を維持できるということです。使用をやめれば、約2ヶ月で元に戻ります。

まつげエクステ、まつげパーマ、つけまつげは、お手入れが大変だったり、匂いが気になったり、まつげや周りの皮膚に負担がかかったりします。まつげエクステをしなくても、1日1回ビマットを塗るだけで、細いまつげを手に入れることができるなんて、とても簡単ですよね。

ビマットは、ルミガンのジェネリック医薬品です。ルミガンの有効成分であるビマトプロストは、米国アラガン社が新たに合成した成分で、眼球圧に強力な効果を発揮します。ルミガンは、もともと緑内障の治療薬として開発されました。緑内障の症状の原因の一つは、眼圧の上昇により視神経が障害されることです。市販のまつげ美容液は、反作用が穏やかなため、医薬品として承認されていません。まつげ美容液をお探しの方は、FDAや構成労働書に準ずる期間の商品を受けた製品をお探しください。